きれいに脱毛して快適な生活を!

shutterstock_397255366●自己処理は肌へのダメージが…若い頃から毛深く色々な脱毛を試してみました。若い時だったので自己処理によるものばかりで痛かったりきれいにならなかったりということが多かったです。結局自己処理の脱毛は肌へのダメージも多くきれいに仕上がらないことが多いと分かりました。

自己処理はきれいになるのは一時的ですぐに毛が生えてきます。毛穴が広がって肌がでこぼこした感じなったことはないでしょうか?

広がった毛穴は黒ずんでいませんか?そのような脱毛は処理をしても思い切り腕をあげるポーズなどはしたくありません。ではどのような脱毛方法がいいのでしょうか?

●サロンでの脱毛学生の時はなかなかお金に余裕もないと思うので難しいかもしれませんがやはりプロの施術の方が仕上がりもよく再び生えてくる可能性も低いです。

サロンの脱毛は比較的低価格で出来るので試してみるのもいいと思います。ただサロンの脱毛は永久脱毛ではありません。1度の施術の効果は医療脱毛より低いです。

また毛の生えかわりの周期も人それぞれで、1度施術してもらった所はもう生えてこないかどうかはわかりません。それ故通う期間が分からないことが多いです。

ただ脚や腕など毛深い印象がなくなる程度に脱毛したいということであればサロンでも充分効果は得られると思います。

大抵カウンセリングをしてもらえると思うのでその時にきちんと確認することが大事です。その他サロンでは勧誘されるところもあるのでご注意を。

●クリニックでの医療脱毛医療脱毛は針やレーザー等があります。針の脱毛は永久脱毛なので確実に脱毛することができます。

痛みが心配というなら麻酔クリームを使用することもできます。サロンより効果が高く通う期間は短いですが金額的にはサロンより高いです。でもサロンに長期間通い更にお金を払うようなことになるなら医療脱毛の方がいいと思います。

勧誘もなく人気のサロンよりは予約も取りやすく自分のペースで脱毛出来ます。確実に脱毛したいわきの下などはこちらの方がオススメです。早くに脱毛をしてしまえば開いた毛穴はすぐに元に戻ってきますが開くような自己処理をずっと続けているとなかなか元には戻りません。
こちらもカウンセリングがあるのでどのような感じなのか試してみるのといいでしょう。

●最後に脱毛をすると自分に自信が持てます。夏は好きな服を着ることができますし、お出かけのために前日にムダ毛の処理をしなくても済むのも楽です。
是非是非自分にあった脱毛法をみつけて試してみてください。

この夏こそは!脱毛で手に入れる自信肌♡

女性の常識になりつつある『脱毛』。まだ脱毛をしたことがない人、脱毛範囲を広げるかどうか悩んでいる人、そんな人に読んでほしい脱毛のいろはをご紹介します☆

●脱毛の種類、全て知っていますか?脱毛には主に4つの種類があります。

1サロン脱毛(脱毛サロン、エステサロン)

2脱毛クリニック(皮膚科、美容皮膚科)3家庭用脱毛器(家電量販店で購入)

4脱毛ワックス(ワックス脱毛専門店)1、2は最終的にムダ毛が生えてこなくなることを目的にお店に通う方法。

3は機械を購入し、自宅で自分で脱毛サロンでの施術と同じことが出来ます。4については、最近話題ではありますが根本的に毛がなくなるわけではないのでキレイなツルツルの状態を保ちたければずと通い続ける必要があります。通うのをやめると、元通り毛が生えてくる仕組みです。

●色々あるけど、結局どれがいいの?

まずは、自分がムダ毛をどうしたいのか?を考えましょう。夏の間だけ、露出をする時だけ、など一時的にツルツルを目指したい人には間違いなく4ワックス脱毛をオススメします!

脱毛したい箇所に専用ワックスを塗りまた専用の不織布で引きはがします。一度ワックスで脱毛した後は毛の再生が比較的穏やかなためすぐに生えてきて困る、という心配はありません。(個人差があります)

どうせならずっとツルツルを目指したい!という方は1~3のどれかになるわけですが一番早く確実なのは2クリニックでの脱毛です。クリニック=医療機関ですので医療機関専用の脱毛器を使用しています。

これが早く・確実・万が一トラブルがあったとしても安心という魅力の秘密です。次にオススメするのは1のサロンでの脱毛です。今は脱毛サロンの戦国時代。各サロンが良質の機械、低価格のプランを打ち出しどんどん質の良いものになっています。クリニック脱毛と比較すると脱毛期間は長くなりますが料金を抑えることができます。

少し時間がかかっても手軽な料金でやってみたい!という方にはサロン脱毛がベストです。3の家庭用脱毛器は人に見られたくない部分も自分で処理ができることが一番のメリットです。

特に今話題のVIO(デリケートゾーン)などは脱毛したい、でも見られるのは恥ずかしい、と躊躇してしまう部分でもあります。

どうしても恥ずかしいと感じて勇気が出ない方は腕や足などはサロンやクリニックで施術してもらって見られたくない部分のみ家庭用脱毛器での自己処理、というのも賢い選択です。

ここ最近の家庭用脱毛器はサロン並の効果があるものが多いですし脱毛したいけれど通うのが面倒、という方にも是非オススメします。

●脱毛で肌がツルツルに

脱毛で肌がツルツルになると、自信がもてる。色々な脱毛の種類を紹介しましたがどれも共通するのは『脱毛でツルツル肌を手に入れると自信が持てる』ということ!

露出が増える季節はもちろん、ムダ毛なんて見えないだろう、と思ってお手入れを怠りがちな厚着の季節も意外とムダ毛って、見えるものなんです。

いざ、見えてしまった時に『恥ずかしい』と感じて隠すことを続けるのかそれとも少しの努力で『いつ見られても大丈夫♪』と思うかあなたなら、どちらを選びますか?

カミソリでの自己処理はムダ毛と一緒に肌表面も削ってしまうため肌に負担がかかり、続けていると肌そのものもダメージを受けて荒れてしまうもの。

これを期に、今年の夏こそ自信を持って、見られてもいい私。になる第一歩にヒフミドを試してみませんか?